飾り

メニューを開く

ブログ

2020/05/15

スタイルハウスのSGDsへの取組み

スタイルハウスのSGDsへの取組み 写真

スタイルハウスの家づくりは、お客様の暮らし方にあった家づくりをご提案させていただき、一年を通して快適に過ごせる質の高い住宅を環境に配慮した自然素材と省エネルギーな家づくり目指し、その環境を、お客様と、協力会社と、みんなで一緒につくっております。

そしてこれからもスタイルハウスの家づくりの心が変わることはありません。

その一環として、国連が提唱する「SDGs(持続可能な開発目標)」に賛同し、持続可能な社会の実現に向けて事業を展開していきます。これまでのスタイルハウスの家づくりを踏まえ、取り組むべき課題を考え、解決に向けたサービス展開を積極的に行い続けていきます。

SDGsとは

 持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGsの後継として,20159月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。

持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。

SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本としても積極的に取り組んでいます。

スタイルハウスは、国連が提唱する「持続可能な開発目標」に賛同し、持続可能な社会の実現に向けて事業を展開していくことが重要だと考えます。

現在も、事業特性を踏まえ、SDGsの目標の中から取り組むべき課題を抽出し、それらの解決に向けたサービス展開をしています。

すべての人に健康と福祉を

~あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する~

高断熱・高気密の家を基本とした家づくりを行っています。

一年を通し、温度差が少ない室内環境をつくることで、温度変化によるヒートショックを防ぎ、一年中快適で安全な保湿環境が実現できます。

そして、無垢材などの自然素材をふんだんに取り入れ、体にいい住環境をつくります。

エネルギーをみんなに そしてクリーンに

~全ての人々の、安価かつ信頼できる持続可能な近代的エネルギーへのアクセスを確保する~ 

私たちは、新潟県の気候風土に適した高性能住宅の建築を通して、新潟県での省エネルギー住宅の普及に努めております。

住宅の高性能化とパッシブな設計により、より少ないエネルギーで全室冷暖房を達成することを目標としております。

これによって各室エアコン設置といった設備機器で対処する消費エネルギー効率の悪化を防止し、一次エネルギー消費量を減らすことが暮らしの中で見える化できる。

それが、低炭素住宅、ZEH住宅、LCCM住宅の普及につながると考えます。

 ~包摂的かつ持続可能な経済成長及び全ての人々の完全かつ生産的な雇用と働きがいのある人間らしい雇用を促進する~

スタッフが働きやすい環境を作るために、適切な能力評価とスキルアップをサポートして、働きがいのある仕事を促進させていきます。

そして、性別に関係なく、社員のだれもが生き生きと働ける職場環境を整えられるよう、「働き方改革」に取り組んでいます。

住み続けられるまちづくりを

~包摂的で安全かつ強靭で持続可能な都市及び人間居住を実現する~

 高性能住宅を地元地域の職人とつくることにより、家の価値と仕事を広げていきます。家づくりをただの生産性だけで考えるのではなく、真剣に考える住まいのプロ集団で家づくりができれば、地域の価値はより向上するものと考えます。

耐久性のある高性能住宅は長く住み続けることが出来き、高性能住宅はまちづくりには不可欠だと考えます。スタイルハウスは地域に根付く地場工務店として、行政に頼るまちづくりではなく、その地域に住む一人として、地域貢献の一環としてまちづくりに参画して、地域の活性化と長く住み続けられるまちづくりに貢献していきます。

つくる責任つかう責任

~持続可能な生産消費形態を確保する~ 

限りある資源やエネルギーをいかに少ない消費で生活するかが重要と考えます。

地域木材を使用した長期優良住宅や耐久性のあるZEHは資源エネルギーロスの抑制に繋がります。それらを建てる事がスタイルハウスのつくる責任の役割だと考えます。

また、プレカット木材や、資材や廃材のリサイクルにも積極的に努め、無駄なく生産と消費のバランスを維持し、ずっと持続できる社会に貢献します。

陸の豊かさも守ろう

~陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、沙漠化への対処、並びに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を防止する~

 日本の森林資源は年々増え続けていて、タイミングよく伐採し、建築材料として使い、苗木を植える。そうすることで未来につながる森林の持続可能なサイクルが保たれます。地域材を使うということは、海外から材料を調達する場合にかかる輸送によるCO2も削減することができます。

パートナーシップで目標を達成しよう

~持続可能な開発のための実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する~

 私たちの行っている家づくりは、スタッフ・協力業者、など様々な人の力があって家は完成していきます。そして、何よりもお施主様方が固い絆で結ばれた大切なパートナーだとスタイルハウスは考えます。

そのためにも、同じ志しを持つ地域工務店はもちろんのこと、全国の工務店とも情報交換し、学び、助け合い、共に地域社会がより良くなるために取り組みます。

私たちは、共にSDGsの達成に貢献していきます。

Contact

資料請求・ご相談はこちら!

0256-35-3702

営業時間9:00-18:00
 定休日:水曜日、第2.4木曜日、年末年始・夏季休暇

家づくりがはじめての方、
住宅ローンについて知りたい方、
土地の相談をしたい方、
予算についてご相談したい方、
ぜひ一度お気軽にご連絡ください。

「ホームページを見て、お電話しました!」 「ホームページを見て、お電話しました!」

open

FACEBOOK 外部リンク

住まいの無料相談・資料請求 リンクバナー

このページのtopに戻る

お電話でのお問い合わせ 0256-35-3702

資料請求

ページの先頭へ戻る