飾り

メニューを開く

ブログ

2018/05/30

無理のない住宅ローンを組むには

無理のない住宅ローンを組むには 写真

家づくりで忘れてはならないのが資金計画です。


新築住宅を建てる場合、多くの方が住宅ローンを組みますが、せっかく自由設計で素敵な家を建てたのに無理なローン返済に追われてしまっては意味がありません。

こちらでは、住宅ローンを組むときに抑えておきたいポイントをご紹介します。

住宅ローンの金利について

住宅ローンの金利は、大きく分けて変動金利と固定金利があります。

変動金利は比較的金利が低く設定されていますが、半年ごとに見直されます。金利が下がればいいのですが、逆に金利が上がれば上がるほど返済額は増えていきます。


一方固定金利は、全期間金利が変わりませんので資金計画が立てやすいです。市場の金利が上昇しても、その影響を受けないので安心です。

しかし、金利は高いので返済額が多くなってしまいます。また、変動金利と固定金利の中間タイプのような固定金利期間選択型もあります。こちらは、一定期間金利が固定され、その後金利を見直すというものです。


どの金利のタイプを選ぶかによって返済額が大きく変わってくるので、それぞれの金利について理解しておくことが必要です。

将来の生活設計も踏まえる

「モダンなデザインにしたい」「エコ住宅設備を取り入れたい」など、人それぞれ家づくりにこだわりを持っていると思います。予算を考えるときに、こだわりの家をつくるためにいくら資金が必要なのか、と考えがちですが、家を建てた後の生活や将来も踏まえて予算を考えたいものです。

今の状況だけに目を向けて家づくりをしてしまっては、子供の教育資金や老後のための貯金が十分に出来なくなる恐れがあります。

住宅ローンは何年もかけて返済していきますが、その間に収入が減ったり生活費が増額することも考えられます。
そのような事態になっても返済していけるように、長期的な資金計画を考えることが大切です。

三条市自由設計住宅を提案している弊社では、無料で資金セミナーを開催しており、土地探しから資金計画についてのご相談を承っております。

初めての家づくりとなると何かと不安なことが多いと思いますので、分からないことはセミナーでお気軽にご質問ください。また、弊社へ自由設計住宅をご依頼いただいた方の住宅を使った見学会を三条市などで随時開催しています。三条市やその周辺で家づくりを検討中の方は、こちらも是非ご参加ください。

Contact

資料請求・ご相談はこちら!

0256-35-3702

営業時間9:00-18:00
 定休日:水曜日、第2.4木曜日、年末年始・夏季休暇

家づくりがはじめての方、
住宅ローンについて知りたい方、
土地の相談をしたい方、
予算についてご相談したい方、
ぜひ一度お気軽にご連絡ください。

「ホームページを見て、お電話しました!」 「ホームページを見て、お電話しました!」

open

FACEBOOK 外部リンク

住まいの無料相談・資料請求 リンクバナー

このページのtopに戻る

お電話でのお問い合わせ 0256-35-3702

資料請求

ページの先頭へ戻る