飾り

メニューを開く

ブログ

2022/02/19

マイホームをお考えの方へ!シューズクローゼットについてご紹介します!

マイホームをお考えの方へ!シューズクローゼットについてご紹介します! 写真

「シューズクローゼットの動線について知りたい」
「シューズクローゼットは靴以外に収納できるのだろうか」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
マイホームをお考えの場合、シューズクローゼットについて知っておきたいですよね。
そこで今回は、上記のお悩みを解消するための情報についてご紹介します。

□シューズクローゼットの動線について

ここでは、シューズクローゼットの動線についてご紹介します。
間取りや動線によって使い方が変わるので覚えておきましょう。

動線は、ウォークスルーとウォークインの2つがあります。
設置タイプには、I型、II型、L型、U型の4つがあります。
設置タイプと動線を組み合わせて、シューズクローゼットの計画をたてます。

ウォークスルーは、効率的に移動したい方や片付けが苦手な方におすすめです。
シューズクローゼットを通って室内に入るような間取りになります。
来客用の動線も作れるので、玄関をいつも綺麗な状態に保てます。

ウォークインは、たくさん靴を持っている人や靴以外に収納したいものが多い人におすすめです。
玄関の横にある物置になり、来客時はすぐに収納できます。

□シューズクローゼットに収納できるものとは

ここまでシューズクローゼットの動線についてご紹介しました。
ところで皆さんは、シューズクローゼットに収納できるものについてイメージが湧くでしょうか。
イメージが湧かない方もいらっしゃるでしょう。
そこでここからは、シューズクローゼットに収納できるものについてご紹介します。

1つ目は、アウトドア用品です。
アウトドア用品を家の中に持ち込みたくない方もいらっしゃるでしょう。
玄関に収納できれば、家の中に持ち込まずに済みます。
さらに、アウトドアに行くときに持ち運びしやすいでしょう。

2つ目は、育児用品です。
ベビーカー、幼稚園や保育園の持ち物やカバンを収納しておけます。
玄関にあるので、外出する時にスムーズに行動できます。

3つ目は、資源ゴミです。
古新聞や空き缶の置き場所として活用できます。
玄関にあるので、回収日にすぐに収集場所に持って行けます。

4つ目は、傘です。
傘立てごと収納することで玄関の幅を取らずに済みます。
また玄関に傘があれば、外出時に持って行きやすいです。

□まとめ

今回は、マイホームをお考えの方へシューズクローゼットの動線と収納できるものについてご紹介しました。
当初のお悩みは、解消されたでしょうか。
マイホームのシューズクローセットをお考えの際は、ぜひ今回の記事を参考にしてくださいね。
ご不明点がある場合は、ぜひ当社までご相談ください。

Contact

資料請求・ご相談はこちら!

0256-35-3702

営業時間9:00-18:00
 定休日:水曜日、木曜日、年末年始・夏季休暇

家づくりがはじめての方、
住宅ローンについて知りたい方、
土地の相談をしたい方、
予算についてご相談したい方、
ぜひ一度お気軽にご連絡ください。

「ホームページを見て、お電話しました!」 「ホームページを見て、お電話しました!」

open

FACEBOOK 外部リンク

住まいの無料相談・資料請求 リンクバナー

このページのtopに戻る

お電話でのお問い合わせ 0256-35-3702

イベントに参加する

資料請求する

ページの先頭へ戻る