飾り

メニューを開く

ブログ

2022/03/05

マイホームの打ち合わせで喧嘩する原因とは?喧嘩のおさめ方についてご紹介します!

マイホームの打ち合わせで喧嘩する原因とは?喧嘩のおさめ方についてご紹介します! 写真

「マイホームの打ち合わせで夫婦喧嘩をしたくない」
「打ち合わせの際の喧嘩をおさめる方法について知っておきたい」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
マイホームの打ち合わせで喧嘩するのは、避けておきたいですよね。
そこで今回は、喧嘩になりやすい原因と喧嘩のおさめ方についてご紹介します。

□喧嘩になりやすい原因とは

皆さんは、打ち合わせの際に喧嘩になりやすい原因について何かイメージが湧くでしょうか。
イメージが湧かない方もいらっしゃるでしょう。
そこでここでは、喧嘩になりやすいポイントについてご紹介します。

1つ目に考えられる原因は、購入したい時期が合わないことです。
住み始める時期はいつが良いのか、いつまでに家を建てたいのかについて事前に話し合っておく必要があります。
お互いの意見が異なると、家の完成に向けた熱量も異なるので余計に喧嘩する原因が増えてしまいます。

2つ目に考えられる原因は、ローンの返済額に関することです。
これは、お互いのお金に対する価値観が違うことが喧嘩につながってしまいます。
お金の価値観についてしっかり話し合う必要があります。
家計のやりくりをしている方の意見を尊重することをおすすめします。

□喧嘩のおさめ方について

ここまで喧嘩になりやすいポイントについてご紹介しました。
ここからは、喧嘩のおさめ方についてご紹介します。
喧嘩のおさめ方についてイメージが湧かない方も湧く方もいらっしゃるでしょう。
ここで紹介する方法を確認して、打ち合わせの際に役立ててくださると幸いです。

1つ目の対処法は、担当者の方に任せることです。
担当者の方は、どちらの意見を参考にすれば良いのかを根拠に基づいて説明してくれます。
また、新たな提案をしてくれる場合もあります。

2つ目の対処法は、子供の立場に立ってみることです。
お互いが自分のことを優先するあまり、喧嘩に発展してしまいます。
子供の立場に立つことで、自分中心の意見を主張して衝突すること避けられます。
また、子供中心にすることでより満足するマイホームを完成させられるでしょう。

3つ目の対処法は、時間をおくことです。
冷静になっていないと、感情的になってさらに喧嘩がひどくなる可能性があります。
そのため、時間をおいて冷静になることが重要です。
冷静になった時に改めて話し合いをすることをおすすめします。

□まとめ

今回は、マイホームの打ち合わせの際に夫婦喧嘩をしたくない方に向けて次の2つについてご紹介しました。
喧嘩になりやすいポイントと喧嘩のおさめ方の2つです。
今回の記事を参考にして、マイホームの打ち合わせを行ってくださいね。
お困りの際は、当社までご相談ください。 

Contact

資料請求・ご相談はこちら!

0256-35-3702

営業時間9:00-18:00
 定休日:水曜日、木曜日、年末年始・夏季休暇

家づくりがはじめての方、
住宅ローンについて知りたい方、
土地の相談をしたい方、
予算についてご相談したい方、
ぜひ一度お気軽にご連絡ください。

「ホームページを見て、お電話しました!」 「ホームページを見て、お電話しました!」

open

FACEBOOK 外部リンク

住まいの無料相談・資料請求 リンクバナー

このページのtopに戻る

お電話でのお問い合わせ 0256-35-3702

イベントに参加する

資料請求する

ページの先頭へ戻る