飾り

メニューを開く

ブログ

2022/04/09

注文住宅で夫婦喧嘩をしないために!ルールを作って話し合いましょう

注文住宅で夫婦喧嘩をしないために!ルールを作って話し合いましょう 写真

「注文住宅で夫婦喧嘩をしてしまわないか不安」
このようにお悩みの方も多くいらっしゃいますよね。
今回はそのような方に向けて、注文住宅で夫婦喧嘩をしないための情報をお届けします。
ぜひ参考にしてみてください。

□夫婦喧嘩になりやすいイライラポイントランキングについて

3位は、営業者とのやり取りです。
打ち合わせの際に、事前に決めた意見を言い出しにくいことがあります。
そのようなときには、家族と営業者を含めたライングループを作ってみましょう。
連絡事項を全員で共有できるため、負担を感じにくいです。

2位は、ローンの返済額の価値観が合わないことです。
住宅ローンを組む金額を決める際には不安になってしまうものです。
そのようなときには、家計を握っている方の意見を尊重しましょう。
家計を調節していると、毎月どのくらいのローンを支払えるか分かるものです。

1位は、土地の意見が合わないことです。
建てる場所をどこにするか意見が合わず、喧嘩になってしまう夫婦も多いです。
親との関係性もあり、意見が対立してしまいます。

そのようなときには、1度検討中の土地を冷静に分析しましょう。
あらゆる面からメリットとデメリットを見つけることで、土地の良し悪しが見えてきます。

□夫婦喧嘩を避けるためのルールづくりについて

1つ目は、それぞれの希望を明確にすることです。
家づくりをする際には、お互いが相手に期待しすぎると誤解が生じてしまいます。
お互いの希望を明確にすることで、イメージを共有しておきましょう。
そのようにすることによって喧嘩を避けられるだけでなく、家を建てた後に後悔しにくくなりますよ。

2つ目は、決定権を割り振ることです。
例えば、家で過ごす時間が長い方が間取りを決めるなど、どちらの意見を多く取り入れるか事前に決めましょう。
それにより、喧嘩も起こりにくくなります。

3つ目は、予算を決めておくことです。
事前に判断基準を決めておけば、何かを決める際に迷っても具体的に答えを出せます。
家づくりの際には、予算を大きな判断基準にするのがおすすめです。
予算を決めてお互いの感覚をすり合わせるようにしましょう。

□まとめ

今回は、注文住宅で夫婦喧嘩を防ぐための情報を解説しました。
どのような際に夫婦喧嘩をしてしまうのか、お分かりいただけたと思います。
お互いが冷静になって家づくりを進められるようにしてくださいね。
ご不明点がありましたら、いつでも当社へご連絡してください。

Contact

資料請求・ご相談はこちら!

0256-35-3702

営業時間9:00-18:00
 定休日:水曜日、木曜日、年末年始・夏季休暇

家づくりがはじめての方、
住宅ローンについて知りたい方、
土地の相談をしたい方、
予算についてご相談したい方、
ぜひ一度お気軽にご連絡ください。

「ホームページを見て、お電話しました!」 「ホームページを見て、お電話しました!」

open

FACEBOOK 外部リンク

住まいの無料相談・資料請求 リンクバナー

このページのtopに戻る

お電話でのお問い合わせ 0256-35-3702

イベントに参加する

資料請求する

ページの先頭へ戻る