飾り

メニューを開く

ブログ

2022/03/26

注文住宅でベランダを作るか迷っている方必見!メリットと費用をご紹介!

注文住宅でベランダを作るか迷っている方必見!メリットと費用をご紹介! 写真

「注文住宅で、ベランダを作ろうか迷う」
このようにお悩みの方も多くいらっしゃいますよね。
今回はそのような方に向けて、ベランダを作るメリットと費用について解説します。
ぜひ参考にしてみてください。

□ベランダの活用方法について

ベランダをどのように活用できるのかご紹介します。

1つ目は、洗濯物の干場です。
このようにベランダを使われている方は多いですよね。
洗濯物を乾かすために乾燥機を使うこともあります。

一方で、ベランダで干すと日光が当たるため殺菌効果が期待できます。
さらに、風が当たると殺菌が増加するのを防げます。

2つ目は、室外機置場です。
室外機はベランダに置けば外から目立ちにくくなります。
さらに、配管も短くて済みます。

3つ目は、ガーデニングスペースです。
庭に花を植えることが不安な方でも、植木鉢で植えると始めやすいと思います。
床材を使って植物を並べれば、おしゃれになります。

4つ目は、一時的なゴミの保管場
年末年始など、ゴミの収集日が少ないけどゴミが大量にあるときは困ってしまいます。
そこで、一時的にゴミを保管するためにベランダを使うという方もいらっしゃいます。
ゴミは衛生面やにおいのために、外に置いておきたいですよね。

5つ目は、第二のリビングです。
家の外にもリラックスできる空間があれば、さらに快適な生活を送れます。
ベランダにテーブルと椅子を置けば、簡単にアウトドアを楽しめます。

□ベランダを新設する費用の目安について

ベランダの費用は、設置する時期や業者によって大きく変わります。

注文住宅の場合は坪単価に含まれています。
例えば坪単価60万円の家で幅3メートル、奥行き130センチメートルのベランダを作った際、だいたい72万円ほどの費用がかかります。
材料によって費用が異なりますが、50万円から100万円が相場です。

ベランダだけを新設した場合には、小さなベランダであれば30万円からの費用となります。
素材にこだわり、ルーフバルコニーを取り入れた場合には、100万円以上費用がかかることもあります。

さらに、価格をおさえたいという方には製品化されているベランダもおすすめです。
様々なパターンのベランダが選べるため、チェックしてみてくださいね。

□まとめ

今回は、ベランダを作るメリットと費用について解説しました。
ベランダの様々な使い道についても、お分かりいただけたと思います。
これらを参考に、ぜひベランダの新設を検討してみてはいかがでしょうか。
ご不明点がありましたら、いつでも当社へご連絡してください。

Contact

資料請求・ご相談はこちら!

0256-35-3702

営業時間9:00-18:00
 定休日:水曜日、木曜日、年末年始・夏季休暇

家づくりがはじめての方、
住宅ローンについて知りたい方、
土地の相談をしたい方、
予算についてご相談したい方、
ぜひ一度お気軽にご連絡ください。

「ホームページを見て、お電話しました!」 「ホームページを見て、お電話しました!」

open

FACEBOOK 外部リンク

住まいの無料相談・資料請求 リンクバナー

このページのtopに戻る

お電話でのお問い合わせ 0256-35-3702

イベントに参加する

資料請求する

ページの先頭へ戻る