飾り

メニューを開く

ブログ

2022/05/19

注文住宅の打ち合わせのコツとは?期間や回数も解説します!

注文住宅の打ち合わせのコツとは?期間や回数も解説します! 写真

注文住宅を建てる上で、打ち合わせは非常に大切です。
自分がどういう家を建てたいのかを話す機会なので、スムーズに進めたいですよね。
そこで、今回は家づくりの打ち合わせを順調に進めるコツと注文住宅の打ち合わせの期間や回数はどれくらいかをご紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

□家づくりの打ち合わせを順調に進めるコツをご紹介!

1つ目は、何を決めるのかを明確にしておくことです。
打ち合わせでは、決めることが多いです。
間取りや、建材、色や内装、外装など1度の打ち合わせでは決められません。
基本的には住宅会社が進行しますが、任せきりではいけません。
そのときの打ち合わせで、今回はこれを決めるという項目を定めてその予定に従いましょう。

2つ目は、イメージを写真や絵で伝えることです。
特に間取りの場合は、平面図を見ながら打ち合わせを進めていきます。
その理由は、言葉だけでイメージを伝えようとすると、きちんと伝わっていない可能性があるからです。
イメージと異なる仕上がりになっても後戻りはできないので、住宅会社とイメージをしっかり共有することが大切です。
マイホームは人生で1度きりなので後悔のない家をつくるために、打ち合わせでしっかりと自分の思いを伝えましょう。

□注文住宅の打ち合わせの期間や回数はどれくらい?

打ち合わせの期間と回数は、着工前が一番長く、回数も多いです。
着工前の打ち合わせは平均で5回から10回ほど行います。
少ない方は、2回から4回ほどで済みます。
中には20回以上打ち合わせをする方もいるので、さまざまです。

住宅に対するこだわりが強いほど、回数が多くなります。
期間は、3ヶ月から6ヶ月ほどです。
回数が多い方は、1年や2年かけて打ち合わせをする場合もあります。

新居で生活をスタートするタイミングが決まっているでしょう。
そのタイミングを逃さないように打ち合わせの回数や期間を決めましょう。

建築中の打ち合わせは1回から4回程度です。
完成後の打ち合わせは1、2回です。
1回の打ち合わせでかかる時間は、建てる家の内容によっても異なりますが、大体は1時間から3時間程度で終わります。

□まとめ

今回は、家づくりの打ち合わせを順調に進めるコツと注文住宅の打ち合わせの期間や回数はどれくらいかをご紹介しました。
打ち合わせで自分の家の理想をきちんと伝えて素敵な家づくりをしてくださいね。
注文住宅をお考えの方は、ぜひ当社までお気軽にお問い合わせください。
最後まで丁寧にサポートいたします。

Contact

資料請求・ご相談はこちら!

0256-35-3702

営業時間9:00-18:00
 定休日:水曜日、木曜日、年末年始・夏季休暇

家づくりがはじめての方、
住宅ローンについて知りたい方、
土地の相談をしたい方、
予算についてご相談したい方、
ぜひ一度お気軽にご連絡ください。

「ホームページを見て、お電話しました!」 「ホームページを見て、お電話しました!」

open

FACEBOOK 外部リンク

住まいの無料相談・資料請求 リンクバナー

このページのtopに戻る

お電話でのお問い合わせ 0256-35-3702

イベントに参加する

資料請求する

ページの先頭へ戻る